衛生士を採用可能な手段

u2株式会社の人材派遣を活用してみて下さい。

一般的には、インターネット時代における歯科医院独自の求人募集は困難極まりなく、自社のホームページ等に掲載したところで集まる事は稀で、人材紹介を生業としている専門企業でも有効な人材提供が困難と言われています。

また、多くの歯科医院は歯科業務を中心に日々少ないスタッフで経営を切り盛りしている為、採用活動を十分に行う事は難しく、1年2年と厳しい勤務体系が続いているという悲痛の声を多く耳にします。

u2株式会社の特徴は、大きく2つあり

①歯科衛生士の採用に専門特化しているという点

u2株式会社は歯科衛生士を採用する為に、他の歯科医院では中々出来ない秘策を講じています。

インターネットマーケティング戦略

WEBマーケティング専門のITストラテジストを配置し、インターネット上に存在する歯科衛生士の行動データを可視化し高額な広告予算を割り当て登録を確保してます。

現役歯科衛生士監修の人材採用戦略

神奈川県在宅の現役歯科衛生士と人材採用のプロがタッグを組んで、希少な現代の歯科衛生士を掌握し、自社で採用を行います。

業界屈指の社労士を配置した堅牢な労務管理

正しい勤怠管理や労働問題、人材派遣法など法律に準拠した勤怠労務管理はもちろん、労働問題が発生した場合でも、専門の弁護士と連携、諸問題は早期に解決出来ます。

②歯科医院にも歯科衛生士にもメリットがある人材紹介予定派遣

正規雇用という勤務形態は、実は歯科医院にも歯科衛生士にも違いにディメリットがあります。

衛生士にとっての派遣メリット

歯科衛生士の数が歯科医院の数に合っていなく、求人需要が上がる一方

そこで歯科衛生士は常に給与や待遇面に対し不信感が発生し、歯科衛生士自体が育ち辛く減少する構造になっています。

 

そこで人材派遣を通じて働き方を見直すニーズが高まっています。

歯科医院にとっての派遣メリット

一方、歯科医院にとっても競合だらけの歯科業界、生き残りをかけた採用戦略やスタッフ管理は必至、別の業社に委託するのは効率的で、状況に応じたスタッフの入れ替えも可能になります。それでも正規雇用したい場合は、就業させる事も可能です。

採用困難な現代には適した働き方といえます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です